Sustainable development goals

書籍

<?php the_title(); ?>

環境知性を生活と仕事に活かす

環境会議「SDGs時代に描く 開発の未来」

1,019

購入はこちら(amazon)

◆特集1 SDGs時代に描く 開発の未来

企業は途上国の開発課題解決で 新たな事業の創出を
大野 泉(独立行政法人 国際協力機構(JICA)研究所 所長)

SDGsの主な舞台は途上国 個別の開発課題を直視せよ
小寺 淸(特定非営利活動法人 ウォーターエイドジャパン 理事長)

ケイパビリティ・アプローチ その再考と展望
池本 幸生(東京大学 東洋文化研究所 教授)

支援からパートナーシップへ アフリカ開発の新展開
田川 慶(国連 アフリカ担当事務総長 特別顧問室 プログラムオフィサー)

持続可能なビジネスに欠かせない 「非財務情報の標準化」
三井 久明(国際開発センター IDCJ SDGs室長)

道路インフラ開発と斜面防災――アジア発展途上国のSDGsの達成へ
岩崎 智治(国際航業 公共コンサルタント事業部 防災グループ長)

途上国での見聞を次世代へ 教員海外研修がつなぐ未来
高田 宏仁(JICA東京 市民参加協力第一課 課長)

◆特集2 再エネ・新エネで推進 持続可能な社会づくり

グリーンイノベーションで 社会の変革を
阿部 晃一(東レ 代表取締役副社長・技術センター所長(CTO))

最先端のソリューションで 世界の問題解決に貢献
佐野 敏弘(JERA 代表取締役会長)

カーボン・オフセットで森林を守り、CO2を削減
加藤 孝一(カルネコ 代表取締役社長)

液化水素の供給で実現 水素エネルギー社会
宮崎 淳(岩谷産業 中央研究所長)

サンシャイン計画再考――計画から創発へ
島本 実(一橋大学 大学院 経営管理研究科 教授)

気候変動とエネルギーをめぐる 世界の動向
田村 堅太郎(地球環境戦略研究機関 IGES  気候変動とエネルギー領域 リサーチリーダー/上席研究員)

独創的な先端技術で サステナブル建築からまちづくりへ
竹中工務店 エンジニアリング本部

市民による共同発電所づくりで エネルギーの自立をめざす
高橋 伸英(一般社団法人 自然エネルギー共同設置推進機構[NECO]代表理事) 浅輪 剛博(一般社団法人 自然エネルギー共同設置推進機構[NECO]企画部長)

脱炭素社会へ向けて 日本初のエネルギー共同購入事業
藤井 俊嗣(アイチューザー 代表取締役社長)、上平 義樹(神奈川県 産業労働局 産業部 エネルギー課)

◆特別講演

地域から社会変革を起こす 地域循環共生圏の発想
森本 英香(環境省 顧問

事業構想は妄想から イノベーションを起こす右脳型経営
田中 離有(カクイチ 代表取締役社長)

...ほか