Sustainable development goals

書籍

<?php the_title(); ?>

環境知性を生活と仕事に活かす

環境会議「地域特性でつくる日本型SDGs」

1,000

購入はこちら(amazon)

◆特集1 地域特性でつくる 日本型SDGs

科学と政策の更なる連携で 高水準のイノベーションへ
中村 道治(科学技術振興機構 JST 顧問)

SDGsの推進で 複数課題の同時解決へ
中田 誠司(大和証券グループ 代表執行役社長・CEO)

セブン&アイグループが目指す 持続可能な未来
後藤 克弘(セブン&アイ・ホールディングス 代表取締役副社長)

SDGsへの取り組みを ビジネスチャンスに
更家 悠介(サラヤ 代表取締役社長)

関西の力を結集して 持続可能な開発を実現
西野 恭子(国際協力機構 関西センター JICA関西 所長)

多様なアクターの連携で 包括的な貧困削減へ
徳田 香子(国連本部 人間の安全保障ユニット プログラム・マネジメント・オフィサー)

企業やクリエイターと連携し SDGsの達成へ
平本 督太郎(金沢工業大学 SDGs推進センター長、BoPグローバルネットワークジャパン 代表理事)

エネルギーを軸として地域のSDGs実現へ
榎原 友樹(E konzal  イー・コンザル 代表取締役)

サステナビリティの源流と 「三方よし」の哲学
田部 義仁(伊藤忠商事 サステナビリティ推進室長)

サステナブル滋賀×SDGs――持続可能な滋賀に向けて
福永 忠克(滋賀県 総合政策部 部長)

協働ガバナンスと 社会イノベーション
松岡 俊二(早稲田大学 大学院 アジア太平洋研究科 教授)

SDGsの視点を重視した 東京の都市構想と未来
猪熊 純子(東京都 副知事)

...ほか