Sustainable development goals

ニュース・コラム

「地域脱炭素ロードマップ」 2030年度・100カ所で脱炭素達成へ

記事提供:事業構想

内閣官房の国・地方脱炭素実現会議は、「地域脱炭素ロードマップ」骨子案を2021年4月20日に公表した。

このロードマップ骨子案では、地域脱炭素が地域課題の解決につながる地方創生(地域の魅力と質の向上)の一環であること、適用可能な最新技術による対策を今後5年間で集中実施すべく、政策を総動員することをキーメッセージとして掲げている。

この記事は、公開期限:2021年06月13日を過ぎたため、非公開になりました。
記事の全文は、記事提供元のページ:https://www.projectdesign.jp/199902/news/009416.phpをご確認ください。

※ 記事提供元での閲覧には、会員登録が必要になる場合があります。

関連記事