Sustainable development goals

ニュース・コラム

ユーグレナ バイオ燃料ドローンで離島間の物流実証に成功

記事提供:事業構想

ユーグレナとエアロジーラボ(大阪府箕面市、AGL)は、KOBASHI HOLDINGS(岡山市)、リバネス(東京都新宿区)と協力して、AGLのハイブリッドドローン「AeroRange QUAD」にユーグレナが製造したバイオ燃料を使用する物流実証試験を実施し、成功したと2021年3月16日に発表した。実証試験は、沖縄県の竹富島と石垣島間でドローンを使ってクルマエビ1kgを輸送するというもの。

この記事は、公開期限:2021年05月15日を過ぎたため、非公開になりました。
記事の全文は、記事提供元のページ:https://www.projectdesign.jp/199902/news/009262.phpをご確認ください。

※ 記事提供元での閲覧には、会員登録が必要になる場合があります。

関連記事