Sustainable development goals

ニュース・コラム

ソニーとエムスリー 医療・ヘルケアのオープンイノベへ取組開始

記事提供:事業構想

2020年12月14日、ソニーとエムスリーは、医療・ヘルスケア領域におけるオープンイノベーションの取組「COMPASS Project」を開始したことを発表した。

これは、医療・ヘルスケア領域における課題解決と持続可能な事業の創出を目的としたものだ。今回開始するのは、医療イノベーションアイデア公募。ソニーネットワークコミュニケーションズの世界最小・最軽量コミュニケーション通信端末と見守りサービス「amue link」を活用した、医療の質向上や医療現場の負担軽減に寄与するアイデアを医療従事者から公募する。

両社は、集まったアイデアや医療・介護施設が持つ専門的見地に、ソニーのテクノロジーやエンタテイメント分野で培ったノウハウと、エムスリーの医療・ヘルスケア領域における知見や事業開発力を掛け合わせることで、持続可能な社会の実現に貢献していく考えだ。

記事の公開期限:2021年02月28日

関連記事