Sustainable development goals

ニュース・コラム

森林を取り巻くデータから考える 生物多様性とビジネスの関係

記事提供:事業構想

意識することは少ないが、森林や河川・海洋といった自然環境は、人類だけでなく、動植物全体にさまざまな便益をもたらしている。特に森林はCO2吸収による気候の安定化や雨水保持等による洪水防止、食糧供給、動植物の生息環境の提供など、多くの役割を果たしている。

この記事は、公開期限:2020年11月29日を過ぎたため、非公開になりました。
記事の全文は、記事提供元のページ:https://www.projectdesign.jp/202008/statistics-of-sdgs/008168.phpをご確認ください。

※ 記事提供元での閲覧には、会員登録が必要になる場合があります。

関連記事