Sustainable development goals

ニュース・コラム

水産業のデータイノベーション 漁業法改正で日本にチャンス

記事提供:事業構想

適切な資源管理は、水産業者の収入をも安定させ、産業全体のサステナビリティにつながる
© Leslie Von Pless/Environmental Defense Fund

日本食の根幹をなす水産業が、漁業法改正で大きく変わろうとしている。水産庁と水産研究開発機構、国際環境団体が協働した、データイノベーションとは何か。日米の漁業ビジネスを支援する国際環境団体にその可能性を聞いた。

この記事は、公開期限:2020年02月16日を過ぎたため、非公開になりました。
記事の全文は、記事提供元のページ:https://www.projectdesign.jp/201905/cross-wall/006306.phpをご確認ください。

※ 記事提供元での閲覧には、会員登録が必要になる場合があります。

関連記事